ヤマトホームコンビニエンスの料金プランと口コミ・評判を調べました!

ヤマトホームコンビニエンスの料金プランと口コミ・評判を調べました!

宅急便でお馴染みのヤマトがしている引っ越しサービスがヤマトホームコンビニエンスで、そのサービスがいいのは、普段の宅急便でもとても有名です。

 

まず、ヤマトホームコンビニエンスは単身者の引っ越しにとても費用が安くできることです。

 

平日割引や、早期申し込み割引などお得な割引があることも特徴で、時間帯を指定できるので、待ち時間もなく当日時間の無駄なくスムーズに運び出しができることです。

 

これは、搬入にも同じように時間指定ができます。

 

ヤマトホームコンビニエンスは、基本が部屋から部屋になっているので荷物はスタッフが全て運んでくれ、梱包なども、別に依頼ができて大型テレビなども任せることができます。

 

 

引っ越しはやることがとても多い。
そのなかで1社ずつ電話して見積もりを取ると住所や日にちなど同じことを何度も言わなきゃいけない。

 

一括見積もりだとたった30分ほどで日程や業者がすべて決まる

 

使わない理由はないですね。

 

無料で比較!ズバット引越し


 

ヤマトホームコンビニエンスのかゆい所に手が届く引っ越し料金プラン

「家具家電レンタル×単身引っ越し」

家具家電レンタル×単身引っ越し

突然、一人暮らしを始めなければならなくなった場合、引っ越しをするだけでなく、生活をするのに必要な家具や家電の購入もしなければなりません。

 

しかし、そんな時間とお金がない場合、家具・家電つきの一人暮らし用の家に住みたいところですが、その部屋に空きがなかったら途方にくれます。

 

そんなときに利用できるのが、ヤマトホームコンビニエンスの「家具家電レンタル×単身引っ越し」プランです。

 

このプランは、引っ越しと同時に生活に必要な家具や家電をレンタルできるものです。

 

一定期間のみ、一人暮らしをすることが決まっている方におすすめのプランで、

 

新居に自分の荷物と同時に、レンタル家具家電を搬入してもらえます。

 

突然の転勤や、大学進学中の4年間だけ一人暮らしをする場合などにおすすめのプランです。

「単身引っ越しサービス」

単身引っ越しサービス

ヤマトホームコンビニエンスの「単身引っ越しサービス」には、フルサイズコースと、miniタイプコースがあります。

 

どちらも単身者の引っ越し向けのサービスなので、荷物の少ない引っ越しに合わせたプランです。

 

一人暮らしをしている方にとって必要な一通りの家具や家電を持っている方の場合、フルサイズコースがおすすめです。

 

冷蔵庫や洗濯機、電子レンジなどの家電を持っている方でも、フルサイズで十分に引っ越しできます。最安値は、1万2000円です。

 

一人暮らしをするのに必要な一通りの家電を持たずに、引っ越しをする場合、miniタイプコースがおすすめです。

 

家具家電が揃っている家に引っ越す場合には、miniタイプコースで十分です。最安値は、1万1000円です。

「単身引っ越しジャストサービス」

単身引っ越しジャストサービス

自分の荷物の輸送にお金をかけたくない場合、他の荷物と一緒に運んでもらうことになるので、時間指定ができない場合が多いです。

 

しかし、ヤマトホームコンビニエンスの「単身引っ越しジャストサービス」を利用すれば、

 

他の荷物と一緒に運んでもらって輸送代を節約しつつ、指定時間に新居へと荷物を搬入してもらえます。

 

そのため、引っ越し代も節約したいけど、搬入の時間も指定したい方におすすめです。

 

これは、ヤマトホームコンビニエンス独自の宅急便のネットワークを利用できるからです。

 

単身引っ越しジャストサービス利用者と同じ方面の宅急便を一緒にトラックに乗せることによって、輸送代を節約します。

 

さらに、宅急便と一緒に運ぶので、スピーディーに輸送ができます。

 

したがって、600q圏内の距離に引っ越すのであれば、翌日には搬入できます。

「おまかせフリー割サービス」

おまかせフリー割サービス

引っ越しする距離が50q以内で荷物が少なく、引っ越しのために充てる期間に余裕がある場合には、

 

ヤマトホームコンビニエンスの「おまかせフリー割サービス」を利用すると、お得に引っ越しができます。

 

例えば、引っ越ししたい希望日を5日間指定します。

 

その期間の中で、ヤマトホームコンビニエンスの方から、引っ越しの日時を指定され、その日が引越しの日時となります。

 

引っ越しの日として指定されたその日のうちに、荷物を新居へと搬入しセッティングしてもらえます。

 

少ない荷物である必要がありますが、15以内であればOKです。

 

横3m×奥行2m×高さ3mに収納できる荷物であれば問題ありません。

 

このプランを利用すると、通常のプランの半額近くまで引っ越し料金を安くできます。

「単身資材サービス」

単身資材サービス

ヤマトホームコンビニエンスには、「単身資材サービス」といって、

 

単身者が簡単に引っ越しできるように、お役立ちになるオプションサービスが設けられています。

 

どんな内容のものかというと、一人暮らしの方が引越しをする際に行う荷造りのための梱包資材がセットになっているサービスです。

 

3200円で、簡単に荷造りできる資材がもらえます。引っ越しの資材を自分で準備できない方にぴったりです。

 

内容物としては、まず、基本の段ボールがMサイズ4枚、Sサイズ6枚入っています。

 

次に、布団袋1枚、食器パット20枚、グラスパック仕切り板が2枚、グラスパック中敷きが2枚入っています。

 

それから、ビニール袋が5枚、クラフトテープが1本、エアーキャップが1本、荷造りロープが1本、油性ペンが1本、割れ物シールが2セット入っています。

「引っ越しらくらくタイムリーサービス」

引っ越しらくらくタイムリーサービス

ヤマトホームコンビニエンスの「引っ越しらくらくタイムリーサービス」を利用すると、

 

自分の家族の引っ越しにぴったり合ったオーダーメイドの引っ越しができます。

 

一口に「引っ越し」といっても、家族によって引越す場所も違いますし、引っ越しに求めることも違います。

 

そのため、自分たちの家族の希望や予算を提示することによって、それに合った引っ越しサービスを受けられます。

 

一般的な引っ越しのプランは、「このサービスが受けられますよ」とのパック形式になっていることが多いですが、

 

引っ越しらくらくタイムリーサービスは、セレクト方式のプランです。

 

引っ越しアドバイザーに相談しながら、自分にとって必要なサービスと不必要なサービスを仕分けでき、予算に合わせたサービスを受けられます。

「建替引っ越しパック」

建替引っ越しパック

家を建て替えるために、引っ越しをしなければならない場合、

 

ヤマトホームコンビニエンスの「建替引っ越しパック」を利用するのがおすすめです。

 

このパックを利用すると、仮住まいへの引っ越しと立て替わった新居への引っ越しのどちらも含めたサービスを受けられます。

 

さらに、仮住まいにはもっていかなくても良いけど、建て替えた新居には搬入したい荷物も、

 

最大5ヶ月の間、荷物の量に関わらず保管をしてもらえます。

 

さらに、不用品の回収もしてもらえるのが、嬉しいポイントです。

 

このパックの引っ越し料金は、旧居のすべての家財量と、旧居と仮住まいの輸送距離によって決まります。

 

また、提携ハウスメーカーでの建て替えであれば、そこからさらに割引してもらえます。

「リフォーム引っ越の達人」

リフォーム引っ越の達人

お家のリフォームする場合、引っ越しは必要ないけれど、

 

リフォームする箇所に置いている荷物はどうにかしなければならないために、困っている方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめなのが、ヤマトホームコンビニエンスの「リフォーム引っ越しの達人」です。

 

このプランを利用すれば、リフォームをしている間、荷物を預かってもらえます。

 

保管期間は1ヶ月以内となりますが、2タイプのコンテナが準備されているので、

 

貴重品や危険物でない限り、大体の荷物は預かってもらえます。

 

しかも、不用品の回収をしてもらえるのが嬉しいポイントです。

 

さらに、リフォームをした後に家財を運び入れる際に、

 

家具の配置換えもしてもらえるので、リフォーム後のイメージにあったお部屋も実現できます。

「高齢者ホーム入居サービス」

高齢者ホーム入居サービス

昨今では、引っ越しをする場面として、年齢を重ねた方が高齢者ホームへと入居する場合も多くなってきました。

 

高齢者の方が引越しをするのは、大変な作業です。

 

そこで、ヤマトホームコンビニエンスの「高齢者ホーム入居サービス」を利用することによって、安心してホーム入居のための引っ越しができます。

 

まず、事前相談を行ったら、ヤマトホームコンビニエンスのスタッフが、入居予定の高齢者ホームの下見に行きます。

 

次に、専属のアドバイザーが、荷物として持っていくべきものと、不要なものの仕分けのアドバイスを行います。

 

ホームへと搬入する荷物が決まったら、荷造りから荷解きまでの引っ越し作業全般にわたるサービスが受けられます。

 

入居後にも、家事の代行や家具の配置換えなどの相談ができます。

 

ヤマトホームコンビニエンスで引っ越しをして良かった体験談

ヤマトホームコンビニエンスで建替引っ越しパックを利用したのですが、

 

仮住まいと新居の2回の引っ越しをサポートしてくれるので2回頼まなくていいのが、

 

時間短縮と気を使わなくて良いのが良かったです。

 

このパックにはその他に家財を5ヶ月間保管してくれるというものもついていてここでも保管場所を探す手間が省けてとても助かりました。

 

またヤマトホームコンビニエンスのこのパックでは新居を持つと家具等も新しい物が買いたくなるので、

 

必要ないものは引き取ってくれるというとてもうれしいサービスも含まれていています。

 

ヤマトホームコンビニエンスのこのパックを頼んでみて、

 

いろいろなところに問い合わせて頼まなくて良い、かゆいところに手が届くサービスがとても良かったです。

 

クロネコヤマトの引っ越しでは、単身者パックが安くて良かったです。

 

ただ、相当荷物が少ないときに限られる量です。

 

家具付きの寮などから出る場合などは、便利に利用できるプランです。

 

一人暮らしが長くなると、ちょっと無理なサイズではありますが、

 

単身者パックのような設定があると、選択肢が増えて利用者としてはありがたいです。

 

引っ越し料金としては破格の安さですから。大手であって、ここまで安いというのは魅力的なことです。

 

この料金であれば、気軽に引っ越しを考えることができます。

 

家財道具を極力少なくするというのは、一部ではやっていますから、

 

利用したいという人はかなり多そうです。

 

少な目のサイズの引っ越しにもいろんなタイプがあって、選びやすくなっています。

 

クロネコヤマトの引っ越しでは、コンテナサービスが感動モノでした。

 

このようなサービスがあるとは、考えてもいませんでした。

 

遠くに引っ越すときは、とてもお得なプランです。

 

トラックで運ぶより、揺れが少ないので、梱包も簡単に済ませることができますし、トラック輸送よりも料金が安いのですから。

 

遠方への引っ越しの場合は、単身だと、荷物をどう追いかけるかが問題になります。

 

荷物を搬入するには、自分で新居の鍵を開ける必要があります。

 

荷物の搬出後の掃除も自分でおこなうわけで、荷物をどこかに保管しておかなくてはなりませんが、

 

コンテナサービスなら、それが無料で簡単にできます。

 

遠方への引っ越しなら、コンテナサービスに限ります。

 

一人暮らしを始める際に、クロネコヤマトの引っ越しを利用しました。

 

見積もりをしてもらった際の対応が良く、親切な雰囲気がしたので印象は初めから良かったです。

 

荷物は少な目でしたが、引っ越し先のマンションの入り口が狭かった為、荷物を運び込みにくそうで迷惑をかけました。

 

それにも関わらずに、嫌な顔をせずに家具を傷つけないように入れてくれて、好感が持てました。

 

スタッフの方はアルバイトの方かもしれませんが、とても謙虚で良かったです。

 

引っ越しが始めてだったので、どうしたら良いのか分からずにいたら、段取りなど教えてくれて安心することが出来ました。

 

スタッフの方が終始気持ちの良い対応をしてくれたので、

 

こちらも気持ち良く引っ越しすることが出来ました。とても感謝しています。

 

引っ越しを検討していた時、不明点があったので、

 

電話で問い合わせをしたところ、担当者がとても丁寧に回答をしてれたのが好感触でした。

 

他社と比較して、見積もり価格が妥当だったことと、

 

勧誘が強引ではなかったことなど検討した結果、クロネコヤマトの引っ越しを選ぶことにしました。

 

引っ越し当日も、時間を厳守してもらえて、小さな荷物や壊れやすいもの、

 

パソコンなども精密機械も丁寧に梱包してもらえて、大切な家財などの運び出しも、慎重に行ってくれました。

 

別々の場所、2か所を順番に回ってそれぞれの荷物を運び出してもらう、

 

という少しイレギュラーな引っ越しでしたが、頼んでおいた通り作業を行ってもらえて、とても安心できました。

 

ヤマトホームコンビニエンスの引越社で引っ越しをして悪かった体験談

自分で細々と引っ越しをしていたのですが冷蔵庫や洗濯機などの大型家電だけは、

 

自分で運ぶのが無理だったのでクロネコヤマトの宅配便で送ろうとお願いしたら、

 

ヤマトホームコンビニエンスの単身引っ越しの方がお得だと薦められたので利用しました。

 

専用のBOXに入る量なら値段が変わらないので便利だったのですが、

 

なぜか新居に運ばれてきた冷蔵庫の裏側が大きくへこんでおり、

 

指摘すると「購入して運んでもらった時に破損したのでは?」と言われてしまいました。

 

その後修理に必要な分だけ保険で支払ってもらったのですが、

 

裏側だから気が付かなければそのまま置いて帰ったのかなと思うと、

 

ヤマトホームコンビニエンスではもう頼みたくなくなりました。

 

クロネコヤマトの引っ越しを利用したのですが、対応や価格に関しては悪いものではありませんでした。

 

問題は作業が少し雑に感じるところがあって、見ていてハラハラするところがあったのが残念です。

 

実際、これは事故ではあるのですがお皿を割られてしまったりもしたので、良かったと言うことはできません。

 

弁償をしてもらうことはできましたし、そのことで揉めるということなかったので不満はないのですが

 

次も利用しようとするかとなると微妙なところがあります。

 

これはクロネコヤマトの引っ越し全体の問題なのか、たまたまその時に作業に当たった人の問題なのかはわかりませんが、

 

対応や価格面で問題がなかっただけに肝心の作業がイマイチだったのはかなり残念です。

 

今回が人生で初めての引っ越しであり、

 

家族だけでは負担が大きいのでクロネコヤマトの引っ越しを利用しました。

 

結論から言うと期待外れといいますか、お金を払って引っ越しを手伝っていただくので

 

かなり丁寧なサービスを期待していたのでがっかりしてしまいました。

 

作業自体は、家具や元の家の壁など傷をつけることなく問題はなかったのですが、

 

作業に際してのこちらからの注文への対応はあまりよろしくないように感じました。

 

クロネコヤマトの引っ越しを利用する料金も私たちにとっては安いものではありませんので、

 

せっかく依頼したのでから、プロの対応をしていただきたいというのが率直な感想です。

 

スタッフの方々よりもシステムに問題を感じました。

 

クロネコヤマトの引っ越しをお願いしたのですが、とにかく態度が悪い方がいらっしゃいました。

 

仕事はちゃんとされていました。しかし、口のきき方が非常に頭にくるいいかたでした。

 

極端ないいかたではないのですが、人を馬鹿にしたような言い方のイメージって皆さんわかりませんか。

 

言葉の使い方は普通なので注意できる感じではないでした。

 

言葉使いが悪いと注意できるレベルの口調なのですが、

 

ただなんだその口調はとは、注意しにくい部分でしたのでいえませんでした。

 

なんか微妙な感じの終わり方だったので引っ越し事態に不満でした。

 

周りにたまにいませんか、人を馬鹿にしたようないいかたをする人。まさしくそんな感じでした。

 

先日の引っ越しの際、クロネコヤマトの引っ越し関連サービスの一つ「らくらく家財宅急便」を利用しました。

 

もう少し柔軟に対応してほしいというのが率直な感想です。

 

依頼時に知ったのが運搬できる家具は一つあたりのサイズが1.6立方メートルまで、重量が25キログラムまでだということ。

 

サイズは全く問題なかったのですが、重さ27キロの古い茶箪笥を運んでもらうことが出来ませんでした。

 

担当の方に聞いても「決まりは決まりですので申し訳ありません」としか答えてもらえませんでした。

 

結局隣家の軽トラックで運搬することになりましたがかなり重くて大変。多くの方に迷惑をかけることになってしまいました。

 

測定重量の5キロ圏内は誤差として認めてもらえないものかと思います。

 

一年前、単身引っ越しサービスというクロネコヤマトの引っ越しサービスを利用しました。

 

価格の安さが決め手となって依頼しました。

 

サービス自体は良いのですが、若い方の担当者の方の言葉遣いがとても荒い点がとても気になりました。

 

「ちょっとどけよ。邪魔だ。」

 

 

「なに突っ立ってんだよ。他にやることあるだろ?色々。」

 

等の依頼者に対する暴言が目立ったのです。

 

もう一人の、ご高齢の担当者さんがついさっきまで作業をしていた内容を忘れてしまったようで、

 

若い方の担当者さんに質問をしていた時。丁寧に教えるかと思えば「ぼけ老人」

 

「そんなことも覚えていないのか」と年上に対する言葉とは思えないことを口にしたのです。

 

社員教育にもっと力を入れて欲しいと思いました。

 

 

たった30分ほどで日程や業者がすべて決まる

ズバットは220社もの引っ越し業者を
比較できる超便利サイト。
とにかく他のサイトに比べて入力項目が少ない。
1分くらいで終わります。

 

 

ズバット引越し比較